小さな幸せに気づける、マインドフルネスウォーキングの効果と私の体験談!

スポンサーリンク
メンタル

色々なことが思うようにいかない、何となく不調が続いて落ち込みがち…。
そんな時に私が試してみて良かった「マインドフルネスウォーキング」についてご紹介します!

私はこの「マインドフルネスウォーキング」を生活に取り入れることで、

  • 不調が改善した、回復が早くなった
  • 気持ちが前向きになった
  • 時間に余裕をもって過ごすことができるようになった
  • ネガティブの連鎖を断ち切ることができるようになった

このような効果を感じています。

私と同じように不調を抱えていたり、落ち込みやすい時の対応策の一つとして参考になりましたら幸いです(^^)

スポンサーリンク

マインドフルネスウォーキングをおススメする理由

こんなことってありませんか?

・やりたいことがあるのに、体が不調でやる気が失せてしまう
・ネガティブな事を引きずってしまって前向きになれない
・頭の中が色々な思考でぐるぐるしていて行動できない
このような理由で色々なことが思うようにいかない…。
そんな時におすすめなのが、
マインドフルネスウォーキングです。
私がオススメする理由は2つあります。

①「今ここ」に集中できる(=マインドフルネス)

②小さな幸せに気づくことができる

それぞれ理由について、次で解説していきます。
スポンサーリンク

マインドフルネスな状態とは?

マインドフルネスとは一言でいうと、
「今この瞬間を大切にする」

ということです。

「今、ウォーキングをしているこの瞬間を大切にする」

そんな気持ちでウォーキングしてみる。

自分のためにウォーキングする時間を作るということは、自分自身を大切にすることにも繋がります。

 

スポンサーリンク

小さな幸せへの気づき

「今この瞬間」を大切にする気持ちでウォーキングすると、色々な発見があります。

空の青さ

新緑の季節の気持ち良さ

朝の静かでひんやりとした空気

 

そして普段歩かない場所を冒険してみるのもおススメです。

素敵な建物を見つけたり、家の中から猫がこちらを見ていることに気付いたり、散歩している犬が可愛かったり…。

そうして穏やかな時間を過ごせたこと、四季のある日本に住んでいること、生き物の尊さなどを感じることで、日常に溶け込んでいる小さな幸せに気づくことができます。

 

スポンサーリンク

マインドフルネスウォーキングを取り入れた私が感じる効果

マインドフルネスウォーキングを取り入れるようになったきっかけは、
  • 早起きができない
  • 毎日だらだらと過ごしてしまってハリがない
  • そんな自分に自己嫌悪の日々
そんな日常を変えたかったんです。
いきなり生活をガラっと変えても続けられないと思い、できることからやってみようと思いました。
そして、20分程度のウォーキングならできるかも?と思ったのです。
でもできなかった時に自分を責めてしまわないように、毎日やる。と決めない事にしました。
現在マインドフルネスウォーキングを取り入れて1週間ほどですが、雨の日以外は継続することができていて、次のような効果を感じることができています。
・早起きが苦じゃなくなった
・朝余裕をもって過ごすことで心にゆとりができた
・イライラしても引きずらなくなった
・心に充足感を感じる
マインドフルネスウォーキングを取り入れて1週間でこれだけの効果を感じることができて、正直驚いています。
そして、マインドフルネスウォーキングをした方が心地よい状態を保てるので、早起きもウォーキングも「やらなくては!」という義務感を感じることなく続けられています。
スポンサーリンク

まとめ

マインドフルネスウォーキングの効果やメリットについてお伝えしました(^^)

マインドフルネスウォーキングをおすすめする理由は、

・「今ここ」に集中することで、この瞬間を大切にできる
・身近にある小さな幸せに気づくことができる
そして、マインドフルネスウォーキングによって得られる効果は、
・ネガティブ思考を断ち切り、前向きになれる
・心にゆとりが生まれる
・充足感を感じて一日を過ごせる
このような効果が期待できます。
ですが、このような効果を得るために取り入れる!と「結果」に執着せず、生活の一部として気軽に取り入れてみてくださいね(^^)

本日も良い一日になりますように。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メンタル
スポンサーリンク
ゆかりんごをフォローする
MARBLE STYLE

コメント

タイトルとURLをコピーしました